社会科学読書ブログ

社会科学関係の書籍を紹介

小川仁志『哲学の最新キーワードを読む』(講談社現代新書)

哲学の最新キーワードを読む 「私」と社会をつなぐ知 (講談社現代新書) 作者: 小川仁志 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2018/02/15 メディア: 新書 この商品を含むブログ (1件) を見る 本書は近年盛んに議論されている12の哲学上のテーマを4領域に分け…

竹中千春『ガンディー』(岩波新書)

ガンディー 平和を紡ぐ人 (岩波新書) 作者: 竹中千春 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2018/01/20 メディア: 新書 この商品を含むブログ (2件) を見る ガンディーは良心の人であり、不正義に対して屈することなく非暴力的な運動を起こすことで歴史を動か…

ヤン=ヴェルナー・ミュラー『憲法パトリオティズム』(法政大学出版局)

憲法パトリオティズム (叢書・ウニベルシタス) 作者: ヤン=ヴェルナーミュラー,斎藤一久,田畑真一,小池洋平,安原陽平,根田恵多,菅沼博子 出版社/メーカー: 法政大学出版局 発売日: 2017/09/20 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 憲法パトリオティ…

ロックという生き方

音楽のジャンルとしてのロックは1960年代ごろから栄え、今や多くのサブジャンルに細分化された巨大で複雑な現象であるが、ロックミュージシャンたちがとっていた基本的な態度というものがあると思う。もちろんミュージシャンはそれぞれに異なった価値観…

ヤン=ヴェルナー・ミュラー『ポピュリズムとは何か』(岩波書店)

ポピュリズムとは何か 作者: ヤン=ヴェルナー・ミュラー,板橋拓己 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2017/04/19 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (5件) を見る 時代を席巻するポピュリズムとはいったいどういうものかについて詳説した本。 ポピュリ…

岡本浩一他『組織健全化のための社会心理学』(新曜社)

組織健全化のための社会心理学―違反・事故・不祥事を防ぐ社会技術 (組織の社会技術1) 作者: 岡本浩一,今野裕之 出版社/メーカー: 新曜社 発売日: 2006/07/15 メディア: 単行本 クリック: 4回 この商品を含むブログ (3件) を見る 組織不正とはどのようにして…

楠木新『左遷論』(中公新書)

左遷論 - 組織の論理、個人の心理 (中公新書) 作者: 楠木新 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2016/02/24 メディア: 新書 この商品を含むブログ (6件) を見る 左遷と呼ばれる現象を通じて日本型組織の論理に迫る本。 サラリーマンは人事に非常に興味を…

人生の正午

人は40歳くらいになるとそれまでの人生を振り返り、「自分の人生はこれで本当によかったのか」「自分の人生は空虚だったのではないか」という疑念に襲われることがよくあるらしく、この時期を「人生の正午」と呼ぶ。ちょうど人生の真ん中の折り返し地点で…

細田晴子『カストロとフランコ』(ちくま新書)

カストロとフランコ: 冷戦期外交の舞台裏 (ちくま新書) 作者: 細田晴子 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2016/03/07 メディア: 新書 この商品を含むブログ (4件) を見る 冷戦期、スペインとキューバは独自の外交路線を敷いて互いに影響し合った。両国が国…

金慧『カントの政治哲学』(勁草書房)

カントの政治哲学: 自律・言論・移行 作者: 金慧 出版社/メーカー: 勁草書房 発売日: 2017/08/18 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (3件) を見る カントの政治哲学について緻密に論じている知的刺激に満ちた本。 カントは単に政治の理念を掲げるだけで…

『メンタルヘルス・マネジメント検定試験公式テキスト三種 セルフケアコース』

メンタルヘルス・マネジメント検定試験公式テキスト III種 セルフケアコース<第4版> 作者: 大阪商工会議所 出版社/メーカー: 中央経済社 発売日: 2017/06/21 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る メンタルヘルスに関する検定試験のテキスト。メンタ…

竹内洋『教養主義の没落』(中公新書)

教養主義の没落―変わりゆくエリート学生文化 (中公新書) 作者: 竹内洋 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2003/07/01 メディア: 新書 購入: 17人 クリック: 277回 この商品を含むブログ (139件) を見る 教養主義の変遷を描いた教育社会学の本。旧制高校…

元研究者志望者の社会人としての就職について

私は大学院を修了している。初めは研究者を志望していたのだ。だが、アカデミックポストをめぐる現在の状況を鑑み、早いうちから自立するため普通のサラリーマンとして就職した。そこで直面したのはカルチャーショックだった。研究者の世界と社会人の世界で…

大塚康男『自治体職員が知っておきたい危機管理術』(ぎょうせい)

新版 自治体職員が知っておきたい 危機管理術 作者: 大塚康男 出版社/メーカー: ぎょうせい 発売日: 2012/09/15 メディア: 単行本(ソフトカバー) クリック: 1回 この商品を含むブログを見る 東日本大震災もあって注目されている危機管理という分野。それは…

丸山利輔他『地域環境工学』(朝倉書店)

地域環境工学 作者: 丸山利輔,三野徹,冨田正彦,渡辺紹裕 出版社/メーカー: 朝倉書店 発売日: 1996/03 メディア: 単行本 購入: 1人 クリック: 2回 この商品を含むブログを見る 昔なら「農業土木」と言われた学問の総論めいた教科書。 「環境工学」を銘打って…

長谷川三千子『バベルの謎』(中公文庫)

バベルの謎―ヤハウィストの冒険 (中公文庫) 作者: 長谷川三千子 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2007/04/01 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 5回 この商品を含むブログ (11件) を見る 本書は旧約聖書の天地創造からバベルの塔までの記述をある一…

早朝出勤について

うちの会社の出勤時間は8時30分である。だが私はいつも7時には出勤している。その前は一年間ほど6時に出勤していた。 早朝出勤には理由がある。まず、私は夜の残業が好きでないこと。夜の残業は仕事の効率が悪く、かつバイオリズム的に言って健康にも悪…

原田泰『ベーシック・インカム』(中公新書)

ベーシック・インカム - 国家は貧困問題を解決できるか (中公新書) 作者: 原田泰 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2015/02/24 メディア: 新書 この商品を含むブログ (18件) を見る 新しい社会保障制度としてのベーシックインカム。本書はその導入の必…

メンタルヘルスとハラスメント

企業は生産性を上げるため、経営学的観点から業務の効率を上げようとする。その観点から職員の心の健康をケアするメンタルヘルスや職員の業務効率を下げるハラスメントの防止を語ることもできる。だが、メンタルヘルスとハラスメントの思想の根底には、個人…

植原亮『自然主義入門』(勁草書房)

自然主義入門: 知識・道徳・人間本性をめぐる現代哲学ツアー 作者: 植原亮 出版社/メーカー: 勁草書房 発売日: 2017/07/25 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (5件) を見る 哲学の諸問題を科学でもって解決しようとする自然主義の入門書。 自然主義の概…

仕事と教養

会社で働いていると、同僚のほとんどは教養を持っていない。それでも会社は問題なく回っていくのである。そのような状況を見ていると、やっぱり教養なんて社会で何の役にも立たないのだなあ、と思ってしまいがちである。だが、教養それ自体というよりも教養…

渡辺靖『文化と外交』(中公新書)

文化と外交 - パブリック・ディプロマシーの時代 (中公新書) 作者: 渡辺靖 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2011/10/22 メディア: 新書 購入: 1人 クリック: 13回 この商品を含むブログ (11件) を見る 政府が相手国の国民と意見、関心、文化を交換し…

四方田犬彦『「かわいい」論』(ちくま新書)

「かわいい」論 (ちくま新書) 作者: 四方田犬彦 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2006/01/01 メディア: 新書 購入: 5人 クリック: 156回 この商品を含むブログ (136件) を見る 世界を席巻する「かわいい」日本文化。その現象と本質に迫ろうとする著作。 …

御厨貴『オーラル・ヒストリー』(中公新書)

オーラル・ヒストリー―現代史のための口述記録 (中公新書) 作者: 御厨貴 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2002/04/01 メディア: 新書 購入: 3人 クリック: 21回 この商品を含むブログ (25件) を見る 「公人の、専門家による、万人のための口述記録」…

内山節『日本人はなぜキツネにだまされなくなったのか』(講談社現代新書)

日本人はなぜキツネにだまされなくなったのか (講談社現代新書) 作者: 内山節 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2007/11/16 メディア: 新書 購入: 7人 クリック: 37回 この商品を含むブログ (55件) を見る かつて日本の山村では人々は事実としてキツネに騙さ…

吉見俊哉『大学とは何か』(岩波新書)

大学とは何か (岩波新書) 作者: 吉見俊哉 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2011/07/21 メディア: 新書 購入: 3人 クリック: 142回 この商品を含むブログ (15件) を見る 大学とは何か、という問いに対して、大学の文化史でもって答えを与えようとする本。 …

白石典之『モンゴル帝国誕生』(講談社選書メチエ)

モンゴル帝国誕生 チンギス・カンの都を掘る (講談社選書メチエ) 作者: 白石典之 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2017/06/10 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (2件) を見る 考古学などの知見をもとに、モンゴル帝国誕生の秘密に迫…

長谷川三千子『からごころ』(中公文庫)

からごころ - 日本精神の逆説 (中公文庫) 作者: 長谷川三千子 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2014/06/21 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 長谷川三千子のデビュー評論集。 日本人が中国語を仮名として日本語に取り込んだときの「無視」…

出世拒否

私は地方の比較的大きな企業に勤めている。比較的地位は安定しているが、組織の体質が古く、今までひどく苦労してきた。 入社一年目は良い上司と同僚に恵まれ、また結果を残すことができて順調だった。ところが二年目は打って変わって超ブラックな職場になっ…

長谷川三千子『神やぶれたまはず』(中公文庫)

神やぶれたまはず - 昭和二十年八月十五日正午 (中公文庫) 作者: 長谷川三千子 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2016/06/23 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 日本人にとって敗戦とは何であったかについて、文学作品などを手引きに論じてい…