社会科学読書ブログ

社会科学関係の書籍を紹介

社会

森岡孝二『働きすぎの時代』(岩波新書)

働きすぎの時代 (岩波新書 新赤版 (963)) 作者: 森岡孝二 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2005/08/19 メディア: 新書 購入: 1人 クリック: 35回 この商品を含むブログ (61件) を見る 世界的に労働時間が増加していることに警鐘を鳴らした本。 現代社会に…

速水敏彦『他人を見下す若者たち』(講談社現代新書)

他人を見下す若者たち (講談社現代新書) 作者: 速水敏彦 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2006/02/17 メディア: 新書 購入: 7人 クリック: 693回 この商品を含むブログ (267件) を見る 最近の若者たちの特徴についてある程度理論化された仮説を提示した書物…

岡本正『災害復興法学』(慶應義塾大学出版会)

災害復興法学 作者: 岡本正 出版社/メーカー: 慶應義塾大学出版会 発売日: 2014/09/13 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 東日本大震災によってどのようなリーガルニーズが生じ、それによってどのような法改正がなされたか記述した本。 ①多数のリ…

下川裕治『日本を降りる若者たち』(講談社現代新書)

日本を降りる若者たち (講談社現代新書) 作者: 下川裕治 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2007/11/16 メディア: 新書 購入: 7人 クリック: 129回 この商品を含むブログ (50件) を見る 日本社会の息苦しさから逃れてアジアへと逃亡する日本人たちのルポルタ…

相馬伸一『ヨハネス・コメニウス』(講談社選書メチエ)

[asin:4062586495:title] チェコの偉大な思想家であるコメニウスの入門書である。文学者でもあり、教育学者でもあり、政治活動家でもあった近代初期の思想家の全貌が描かれている。 だが、彼の思想内容は今となっては時代遅れな面も多く、もっぱら歴史上の人…

伊達聖伸『ライシテから読む現代フランス』(岩波新書)

ライシテから読む現代フランス――政治と宗教のいま (岩波新書) 作者: 伊達聖伸 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2018/03/21 メディア: 新書 この商品を含むブログ (3件) を見る ライシテというフランスの政教分離制度に関する入門書。 ライシテは、法制定…

菅香子『共同体のかたち』(講談社選書メチエ)

共同体のかたち イメージと人々の存在をめぐって (講談社選書メチエ) 作者: 菅香子 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2017/02/11 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 芸術作品のイメージは従来政治的なものとして機能してきた。皇…

砂田一郎『オバマは何を変えるか』(岩波新書)

オバマは何を変えるか (岩波新書) 作者: 砂田一郎 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2009/10/21 メディア: 新書 クリック: 3回 この商品を含むブログ (7件) を見る 2009年10月、オバマ前アメリカ大統領のノーベル平和賞受賞を受けて書かれたオバマの…

加藤周一『抵抗の文学』(岩波新書)

抵抗の文学 (岩波新書 青版 58) 作者: 加藤周一 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 1951/01 メディア: 新書 この商品を含むブログを見る 戦時のレジスタンス文学がそれまでのフランス文学に新たな境地を生み出したとする評論。加藤周一の初期の代表作。 第…

西谷修『アメリカ 異形の制度空間』(講談社選書メチエ)

アメリカ 異形の制度空間 (講談社選書メチエ) 作者: 西谷修 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2016/10/12 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (2件) を見る ヨーロッパ世界展開の端緒で、「アメリカ」と名付けられた新天地に成立した連…

事なかれ主義について

よく、「役所は事なかれ主義で…」などと言われる。実際、役所に限らず、組織というものは自浄作用があり、多少の不祥事をいちいち表沙汰にはしない。事を表沙汰にしてその対応に追われ社会的信用を失うコストに比べれば、内部においてしっかり紛争解決や再発…

本田和子『異文化としての子ども』(ちくま学芸文庫)

異文化としての子ども (ちくま学芸文庫) 作者: 本田和子 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 1992/12 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 10回 この商品を含むブログ (3件) を見る 山口昌男の「中心ー周縁」論を、だいたいそのまま「大人ー子ども」の対立に…

加藤幹郎『映画館と観客の文化史』(中公新書)

映画館と観客の文化史 (中公新書) 作者: 加藤幹郎 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2006/07 メディア: 新書 購入: 5人 クリック: 42回 この商品を含むブログ (59件) を見る 文字通り、映画館と観客をめぐる重厚で必要十分な文化史的考察。映画館は観…

柏木惠子『おとなが育つ条件』(岩波新書)

おとなが育つ条件――発達心理学から考える (岩波新書) 作者: 柏木惠子 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2013/07/20 メディア: 新書 この商品を含むブログ (2件) を見る 人間の発達とは、「できるようになる」ことだけでなく、「消失や衰退を補う」ことも含…

鷲田清一『だれのための仕事』(講談社学術文庫)

だれのための仕事――労働vs余暇を超えて (講談社学術文庫) 作者: 鷲田清一 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2011/12/13 メディア: 文庫 クリック: 3回 この商品を含むブログ (5件) を見る 単に労働を問題にするだけでなく、余暇をも視野に入れて、人間の活動…

広河隆一『チェルノブイリ報告』(岩波新書)

チェルノブイリ報告 (岩波新書)作者: 広河隆一出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 1991/04/19メディア: 新書購入: 4人 クリック: 150回この商品を含むブログ (3件) を見る 本書は、チェルノブイリ原発事故によって引き起こされた、汚染地域の住民たちの健康被…

広河隆一『福島 原発と人びと』(岩波新書)

福島 原発と人びと (岩波新書)作者: 広河隆一出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2011/08/20メディア: 新書購入: 1人 クリック: 48回この商品を含むブログ (12件) を見る 本書は今回の原発事故のルポルタージュである。今となっては日本全国の人々が知ってい…