社会科学読書ブログ

社会科学関係の書籍を紹介

社会哲学

桑原武夫編『ルソー』(岩波新書)

ルソー (1962年) (岩波新書) 作者: 桑原武夫 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 1962/12/20 メディア: 新書 この商品を含むブログ (2件) を見る ルソーの思想と生涯について簡単にまとめた良書。彼の著作を読んでいく手引きになる。ルソーは『学問芸術論』…

今村仁司『近代性の構造』(講談社選書メチエ)

近代性の構造 (講談社選書メチエ) 作者: 今村仁司 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 1994/01/20 メディア: 単行本(ソフトカバー) 購入: 1人 クリック: 18回 この商品を含むブログ (12件) を見る 1968年のパリの五月革命と「プラハの春」は、それぞれ資…

藤沢令夫『プラトンの哲学』(岩波新書)

プラトンの哲学 (岩波新書) 作者: 藤沢令夫 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 1998/01/20 メディア: 新書 購入: 1人 クリック: 42回 この商品を含むブログ (20件) を見る プラトンは長く影響力を持っていて、20世紀に入っても主に2点について批判の対象…

ミシェル・フーコー『知への意志』(新潮社)

知への意志 (性の歴史) 作者: ミシェル・フーコー,渡辺守章,Michel Foucault 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1986/09 メディア: 単行本 購入: 7人 クリック: 69回 この商品を含むブログ (91件) を見る 16世紀以来、性の「言説化」は制約されるどころか権…

蜂屋邦夫『老荘を読む』(講談社現代新書)

老荘を読む (講談社現代新書) 作者: 蜂屋邦夫 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 1987/02/17 メディア: 新書 この商品を含むブログ (2件) を見る 老荘思想の平易な入門書。老子も荘子も無私を強調したが、荘子が現実世界を超越する壮大さを志向したのに対し、…

田中美知太郎『ソクラテス』(岩波新書)

ソクラテス (岩波新書) 作者: 田中美知太郎 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 1957/01/17 メディア: 新書 購入: 1人 クリック: 13回 この商品を含むブログ (9件) を見る 「哲学者ソクラテス」というよりは、「人間ソクラテス」に焦点を当てた本。ソクラテ…

今村仁司『近代の労働観』(岩波新書)

近代の労働観 (岩波新書) 作者: 今村仁司 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 1998/10/20 メディア: 新書 購入: 9人 クリック: 222回 この商品を含むブログ (26件) を見る 本書で今村は、近代の、労働こそが人間の本質であり人間を形成するのだ、という労働…

金谷治『孟子』(岩波新書)

孟子 (岩波新書) 作者: 金谷治 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 1966/06/20 メディア: 新書 購入: 1人 クリック: 6回 この商品を含むブログを見る 孟子は孔子の教えを引き継いだ亜聖である。彼はまじめな人道主義者で、民衆の不幸を見過ごさず同情するこ…

内山節『「里」という思想』(新潮選書)

「里」という思想 (新潮選書) 作者: 内山節 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2005/09/21 メディア: 単行本 購入: 1人 クリック: 29回 この商品を含むブログ (15件) を見る 近代的世界は、ローカルであることを解体し、歴史を否定した。つまり、空間的普遍性…

高田康成『キケロ』(岩波新書)

キケロ―ヨーロッパの知的伝統 (岩波新書) 作者: 高田康成 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 1999/08/20 メディア: 新書 購入: 1人 クリック: 6回 この商品を含むブログ (10件) を見る キケロはヨーロッパの人文主義的教養の基礎として読み継がれてきた。彼…

上村忠男『ヴィーコ』(中公新書)

ヴィーコ - 学問の起源へ (中公新書) 作者: 上村忠男 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2009/12/18 メディア: 新書 クリック: 16回 この商品を含むブログ (27件) を見る ヴィーコはデカルト的な明証的真理のみを重視したのではなく、「真らしく見える…

佐々木毅『よみがえる古代思想』(講談社学術文庫)

よみがえる古代思想―「哲学と政治」講義1 (講談社学術文庫) 作者: 佐々木毅 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2012/10/11 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (2件) を見る 本書は古代ギリシアとローマにおける政治思想を概観した本である。ソクラテス以前…

柄谷行人『哲学の起源』(岩波書店)

哲学の起源 作者: 柄谷行人 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2012/11/17 メディア: 単行本 購入: 3人 クリック: 30回 この商品を含むブログ (15件) を見る 本書は哲学の起源を、古代イオニアの「イソノミア」という政治状態に求める。イソノミアとは「無…

小川仁志『はじめての政治哲学』(講談社現代新書)

はじめての政治哲学――「正しさ」をめぐる23の問い (講談社現代新書) 作者: 小川仁志 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2010/12/17 メディア: 新書 購入: 4人 クリック: 59回 この商品を含むブログ (16件) を見る 本書は政治哲学の論点と学説をコンパクトにま…

貝塚茂樹『諸子百家』(岩波新書)

諸子百家――中国古代の思想家たち (岩波新書) 作者: 貝塚茂樹 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 1961/12/25 メディア: 新書 クリック: 5回 この商品を含むブログ (5件) を見る 中国古代の戦国時代は、たくさんの国々が割拠し互いにしのぎを削っていたので、…

貫成人『歴史の哲学』(勁草書房)

歴史の哲学―物語を超えて (双書エニグマ 15)作者: 貫成人出版社/メーカー: 勁草書房発売日: 2010/08/26メディア: 単行本購入: 2人 クリック: 9回この商品を含むブログ (6件) を見る 歴史の在り方については、ヘーゲル・マルクスなどによる歴史法則による説明…

丸山真男『日本の思想』(岩波新書)

日本の思想 (岩波新書)作者: 丸山真男,丸山眞男出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 1961/11/20メディア: 新書購入: 25人 クリック: 248回この商品を含むブログ (205件) を見る 本書は、日本の思想の「内容」というよりは、日本の思想の「傾向」について述べた…

久野収・鶴見俊輔『現代日本の思想』(岩波新書)

現代日本の思想―その五つの渦 (岩波新書 青版 257)作者: 久野収,鶴見俊輔出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 1956/11/17メディア: 新書購入: 3人 クリック: 21回この商品を含むブログ (16件) を見る 本書は、20世紀初頭から戦後までに、日本社会に大きな影…

今村仁司『マルクス入門』(ちくま新書)

マルクス入門 (ちくま新書)作者: 今村仁司出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2005/05メディア: 新書購入: 7人 クリック: 62回この商品を含むブログ (54件) を見る マルクスの著作は多くの人たちによって解釈されてきた。マルクス解釈として大きく三類型があ…

湯浅博雄『バタイユ』(講談社)

バタイユ―消尽 (現代思想の冒険者たち)作者: 湯浅博雄出版社/メーカー: 講談社発売日: 1997/05メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 18回この商品を含むブログ (5件) を見る バタイユは、近代が生み出した、人間の基本的な活動であるところの知・言語・労働…

市川浩『身体論集成』(岩波現代文庫)

身体論集成 (岩波現代文庫)作者: 市川浩,中村雄二郎出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2001/10/16メディア: 文庫 クリック: 5回この商品を含むブログ (2件) を見る 世界は身体との関係で意味を持ち、身体の在り方に従って分節化される。と同時に、身体もまた…

菅野盾樹『人間学とは何か』(産業図書)

人間学とは何か (哲学教科書シリーズ)作者: 菅野盾樹出版社/メーカー: 産業図書発売日: 1999/05メディア: 単行本 クリック: 1回この商品を含むブログ (4件) を見る 本書は、様々な哲学者の思想を縦横無尽に利用しながら、著者自身の意見を論争的に導き出して…

中山元『フーコー入門』(ちくま新書)

フーコー入門 (ちくま新書)作者: 中山元出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 1996/06メディア: 新書購入: 12人 クリック: 65回この商品を含むブログ (79件) を見る フーコーは、現在我々の立っている視点、我々にとっての真理、それが決して自明なものではなく…

熊野純彦『レヴィナス入門』(ちくま新書)

レヴィナス入門 (ちくま新書)作者: 熊野純彦出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 1999/05メディア: 新書購入: 5人 クリック: 38回この商品を含むブログ (42件) を見る レヴィナスの思想に頻出する枠組みは、「遅延」という枠組みである。主体は「私の存在」に…