社会科学読書ブログ

社会科学関係の書籍を紹介

逃避

 趣味に関するいろんな情報を集めていると、好きなことだけやってられたらなあ、としみじみ思う。法律もだいぶ好きになったけどね。文学とか芸術とか哲学とかにまみれていたい。自分が今の道を進んでいることの根拠って結局何なんだろう? やっぱり生活か。いや、もっといろんな要素が絡んでいるはず。根拠もよく分からないまま、人間はけっこう重大な決定をしてしまうものだ。理由は後からついてくる。でもそれでいいのかなあ。前に進めという時間の強制力に直面して、人は永遠に負け続けているのではないだろうか。

広告を非表示にする