社会科学読書ブログ

社会科学関係の書籍を紹介

疲れ

 正直だいぶ疲れています。地震の衝撃、停電とかによる不便さ、余震や原発による不安、被災の現状に対する心痛、そんな中での人とのやり取り。にもかかわらずずっと勉強してきたわけですが、昨日はさすがに勉強できねえや、という心理状態になりました。でもリポビタン飲んで強制的に勉強しました。ところが今日もやっぱり勉強できねえという感じなので、リポビタン飲んでます。

 しかしブログっていいですね。僕の場合、twitterで書けないようなこともブログには書けます。twitterってよく知らない人にもたくさん読まれるし、空気を読まなければいけない。不特定多数の前での発言ということになります。それに対して、ブログをコンスタントに読んでくれてる人っていうのは、好意的な人が多いし、そんなに不特定なわけでもないです。twitterでは結構騒ぎは沈静化しているので、自分一人が被災者ぶるということがなかなかできづらい。やっぱり僕はブログ派ですねー。

広告を非表示にする