社会科学読書ブログ

社会科学関係の書籍を紹介

明暗

 いろいろブログを巡回していて、受験生でもここまで明暗が分かれるのか、というのを実感しています。もちろん僕は「暗」の方ですけど。同期でも、現役で受かって結婚とか、君ら明るすぎるよ。一方で、さんしんしたという人もいますね。択一二年連続で落ちたとか。何とかして「明」の方に行きたいな。受験に限らず僕の人生は暗いことが多すぎたよ。これ以上暗い事はいらないや。

広告を非表示にする