社会科学読書ブログ

社会科学関係の書籍を紹介

休み

 今日はやる気が出ず勉強を休みました。論文集を読んだり、好きな本を読んだりしました。小津安二郎の「早春」を観たのですが、これは不倫の話で、不倫がいつばれるかという緊張に耐えられず、途中で観るのをやめてしまいました。でもいまひとつ気分が晴れませんでした。もっとストレス処理が上手にならないといけませんね。浴槽にお湯を満たしてゆっくりつかったら、結構気分が晴れました。毎日湯船につかったほうがいいのかも。春休みはずっとひきこもり気味なので、たまに自習室に行ってもいいかもしれません。人と歓談するとけっこう元気になるものです。

広告を非表示にする