社会科学読書ブログ

社会科学関係の書籍を紹介

書き始める

 資料を一通り読んだのでこれから書き始める。構成を頭の中で考えながら、ついつい試験の答案のような論述になってしまい、あせる。試験の答案と通常の論文は区別しなければならない。通常の論文は、点を稼ぐためではなく、真実を述べるために書くのだから。

広告を非表示にする