社会科学読書ブログ

社会科学関係の書籍を紹介

映画

 昨日久しぶりに映画を観ました。沢山泣いたらとても元気になりました。ああ、いろいろたまってたんだなあ。定期的に映画を観る必要がありそうです。映画はなんか根本的なカタルシスをもたらします。やっぱり人と人とのつながりっていいなあ。アメリカって男も女も自立してるんだけど、その分さわやかな人間関係が築けてる気がします。日本はどうもドロドロしてるよな(笑)。僕はどちらかというとアメリカ寄りかなあ。自立してはっきりものを言う方。依存してあいまいにごまかす方ではないな。

広告を非表示にする