社会科学読書ブログ

社会科学関係の書籍を紹介

危機感

 L3の頃、実務家教員が「危機感を持て」と言っていた。当時私は、心理状態が悪く、修了するのに精いっぱいでそれどころではなかった。客観的な悪い点数が出て、ようやく危機感を持ち始めた。遅すぎる。模試とか答練は早いうちからたくさん受けとかないといけないね。まあでも自分を責めてばかりいないで、もっと自分を肯定することも必要だ。ここまでの努力は本物だったよ。あと少し、点を取るための努力を詰める必要があるだけだと考えてみよう。

広告を非表示にする